topimage

お問合せをいただいてから導入までの流れをご紹介します。「なからっぽ®」は加湿・葉面散布・薬散など様々な用途にご使用いただけます。主な用途を検討の上、お問合せの際には検討している場所やハウス(畜舎)の大きさや作物(家畜)の種類などをお伝えください。

お問合せ

「なからっぽ®」の製品内容に興味がございましたら、お電話かメールでお問合せいただくか、お見積りフォームからお問合せください。

お打ち合わせ(現場調査)

設置検討の現場にて、お見積りに必要な詳しいお打ち合わせを行います。寸法が記載されたハウス(畜舎)の図面がありましたら、併せてご用意ください。
【チェックポイント】
・ハウスの大きさ(長さ、棟数、間口)
・動噴およびタンクの位置など

ヒアリング

お見積り

お見積りを作成し持参いたします。FAX(メール)でもお届け可能です。

見積もり書

ご注文~設置工事日の決定(約2週間)

お客様より正式なご発注をいただきます。ご発注から設置工事を行うまで約2週間の準備期間を設けています。お打ち合わせ後、改めて工事日を決定いたします。

設置工事・完了

現地にて設置工事を行います。概ね1~3日程度では施工は完了します。試運転を行い、運用を開始します。

工事

なからっぽ®の資料請求はコチラから

「なからっぽ®」はハウス2反の噴霧を約15分で完了する効率的かつ効果的な噴霧システムです。

頭上より吊り下げられた特殊ノズルから4方向に噴射し、効果的な霧でハウス全体を包み込み植物の葉裏まで付着させることが可能です。

これまで面倒だった水やりや農薬散布の作業から解放されてみませんか?

製品のより詳しい資料をお希望の方はカタログを無料配布しております。お気軽にお問合せ下さい。