なからっぽの特徴

バルブ開閉による簡単操作で効率的かつ効果的な散布を実現。理想的な栽培環境を提供します。

自動噴霧システム「なからっぽ®」はハウス2反の噴霧を約15分で完了。頭上より散布された霧で包み込みます。薬散や葉面散布、ハウスの加湿・冷房など使い方次第でいろんな用途にご利用可能です。

衛生面・利便性に優れた新技術を搭載(なからっぽ®システム)

噴霧後、配管内の残液をエアーブローで空にする「なからっぽ®システム(実用信南取得 登録第3190501)により、衛生面に優れ、残液の混合を防ぎます。またノズルの詰まり、藻や苔の発生なども防ぎます。

ハウスに合わせた配管設計と低コスト実現

農家様所有の動噴を転用し、必要資材を簡素化することで低コストを実現しています。また、ハウスと動噴の能力に応じた配管設計を行います。既存の手巻きノズルもそのままご使用可能です。


低コストの実現

細かい霧を発生させる特殊ノズル

平均粒子65ミクロンの細霧ノズルが4方向に噴射、効果的な霧でハウス全体を包み込み葉裏まで付着させます。


特殊ノズル


お気軽にお問い合わせください。098-832-5422受付時間 9:00-18:00 [日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

なからっぽ®の資料請求はコチラから

「なからっぽ®」はハウス2反の噴霧を約15分で完了する効率的かつ効果的な噴霧システムです。

頭上より吊り下げられた特殊ノズルから4方向に噴射し、効果的な霧でハウス全体を包み込み植物の葉裏まで付着させることが可能です。

これまで面倒だった水やりや農薬散布の作業から解放されてみませんか?

製品のより詳しい資料をお希望の方はカタログを無料配布しております。お気軽にお問合せ下さい。